自律神経 調整 鍼

 はり 自律神経 調整

鍼調布 調布鍼 府中鍼 鍼府中 鍼西調布 西調布鍼 三鷹鍼 鍼三鷹 トリガーポイント調布 調布トリガーポイント 三鷹トリガーポイント トリガーポイント三鷹 府中トリガーポイント トリガーポイント府中 駐車場

・いつも何かを背負っているようで、身体の リラックス ができず、 肩こり ・ 首こり が治らない。

・学生時代から 頭痛 持ちで、 天候の変化 にも敏感で薬を手放せない。

・頭痛が起きると 吐き気 や めまい も起こることがあり起きているのもつらい。

・職場環境や 人間関係 の悩みから 不眠 になり、日々 疲れ やすく、 やる気 も出ない。

・食事には気をつけているのに、原因不明の 胃痛 や 便秘 、 下痢 が治まらない。

・1年以上も 生理周期 が安定せず、 生理痛 ・ 生理前 症候群がいつもつらくて気分が塞ぐ。

・ストレスや ダイエット の失敗から、 拒食 、 過食 の 摂食障害 を何とかしたい。

・精神科や 心療内科 へ行って 薬 を1年以上飲んでも良くならない

・うつ病 、 双極性障害 、 パニック障害 、 適応障害 を薬に頼らず何とかしたい。

 

 交感神経 と 副交感神経

神経には、自分で動かそうと思って体を動かす時に使う体性神経と無意識に生命活動の維持を司っている 自律神経 があります。そして、 自律神経 には、体が活動している時や緊張している時、驚いた時などに優位に働く 交感神経 と、休息している時や リラックス している時に優位になる 副交感神経 があります。 交感神経 優位な時は体が機敏に動く必要があるので、血流は筋肉へ多く流れ、血管を収縮し活動的になります。また、昼間に活発になる性質があります。これに対して 副交感神経 優位な時は血管を拡張して血行を良くし、精神活動を休息に導きます。こちらは、夜に活発になります。この交感神経と 副交感神経 がバランスよく活動する事で、私たちは活動と休息のバランスを取り、体の働きを安定させることが出来ます。

名称未設定3 2.jpeg

 交感神経 と 副交感神経 の バランス が崩れると

 交感神経 は昼間に優位になり、 副交感神経 は夜に優位になります。仕事や勉強などで夜遅くまで起きている人や昼夜逆転している方もいます。このような生活を続けていると、 交感神経 と 副交感神経 の交互に機能する神経活動のバランスが崩れてしまいます。また、体を酷使する肉体的な ストレス や、人間関係や将来への不安などの精神的な ストレス を継続的に受ける状況が続くと、 交感神経 ばかりが優位になる状態が続いてしまいます。このような状態でも、 交感神経 と 副交感神経 のバランスは崩れてしまいます。この状況が続き、 頭痛 や めまい、 不眠症 などの症状を起こしてしまうのが 自律神経失調症 です。

 

 自律神経失調症 の症状

症状には、数えきれないほどのものがあります。

頭の症状 頭痛 や 脱毛 、 圧迫感  

目の症状   疲れ目 、 まぶたの痙攣 、 ドライアイ 、 涙目 、 眼精疲労 

耳の症状 耳鳴り 、 耳 に何かが詰まっているような 閉塞感 、 平衡感覚の狂い による めまい

のど症状 異物感 、 イガイガ感 、 圧迫感 、

口の症状 口の渇き 、 痛み 、 味覚障害 、 唾液の異常分泌

心の症状  情緒不安定 、 人間不信 、 不安感 、 無気力 、 ネガティブ思考 、 集中力の低下 など

その他 動機 や 胸の圧迫感 、立ちくらみ 、呼吸困難 、胃炎 、食欲低下 、 過食症 、吐き気 、 かゆみ 、 冷や汗 、などがあり、数え上げるときりがありません。

名称未設定3.jpeg

 

自律神経失調症 の症状の特徴

ずっと同じ症状が続くのではなく、症状が変わっていくという事が挙げられます。症状の程度も日によって変わる事があるため、気のせいだと思われてしまう事も少なくありません。これらの症状は、 不定愁訴 と言われ原因がはっきりしない体の不調とされてしまう事が多くあります。 自律神経失調症 は、明らかなの原因が見つからない病気です。中には、そういった様々な 不定愁訴 の総称を 自律神経失調症 と言われる事もあります。

 

 鍼灸治療 で 自律神経失調症 が改善する理由

体全体のバランスを整え内臓や脊髄などの中枢神経の機能低下を改善し、 交感神経 と 副交感神経 のバランスを整えて体全体の血流の改善を働きかける事を目的としています。 交感神経 と 副交感神経 のバランスが乱れている 自律神経失調症 に適した施術です。なので、 鍼灸治療 は 自律神経失調症 に効果的なのです。

 

まとめ

 自律神経失調症 は、臓器には異常はないけれど、とても辛い症状があるという曖昧な状態になります。体全体を診る 鍼灸治療 は、そんな 自律神経失調症 に高い効果が期待出来る治療法です。 自律神経失調症 に苦しんでいる方は、 鍼灸治療 を試してみてください。

 はり治療4400円 初診料2200円(税込)初回は1時間ほどお時間頂きます

駐車場 完備

調布接骨院 調布鍼灸院 調布指圧院 調布整骨院 接骨院調布 整骨院調布 指圧調布 鍼灸調布.jpeg